tag : 中華の記事一覧RSS

中国で食べられてきた料理。多彩な技法や味のバラエティーを持ち、世界三大料理の一つとなっています。中国では火を通した温かい食事をとることが重視されてきたため、中華料理は基本温かい食べ物が多いです。
四大中華料理とは四川料理、上海料理、北京料理、広東料理です。
四川料理の特徴は、何といっても唐辛子や山椒などの香辛料を多く使うことにあります。
上海料理の特徴は魚介類が多く使われていて、味付けも淡白で薄味なことです。
北京料理は全体的に小麦粉を使った料理が多いです。
広東料理の特徴はとにかく何でも食べることです。飲茶という食文化も広東料理のものです。