子どもも喜ぶバーベキュー!お肉と一緒に食べたいおすすめの夏野菜

子どもも喜ぶバーベキュー!お肉と一緒に食べたいおすすめの夏野菜<

旬の野菜はなぜ美味しいの?

「旬の野菜は栄養があって美味しい」と言われます。
これはなぜなのかご存知でしょうか。
旬野菜は多くの場合、旬以外の時期よりも栄養価が高い傾向です。

バーベキューで楽しく夏野菜を召し上がってみてください。

トマト

夏野菜の代表格であるトマト。トマトに豊富に含まれるリコピンには強い抗酸化作用があります。

また、トマトは体を冷やす効果があると言われています。夏に屋外で行うバーベキューにはぴったりの野菜です。
火を通すと甘みがアップするので、生のトマトが苦手な子どもには焼いて食べる食べ方がおすすめです。

ミニトマトを串にいくつか刺して焼くと、子どもも食べやすくなります。ミニトマトと同じサイズに切ったウインナーと交互に串に刺せば、トマトが苦手でも美味しく食べられます。

なす

おすすめの食べ方は、半分に切ったなすを炙り、溶けるチーズをのせる簡単アレンジ。
チーズをたっぷりつければ子どもも美味しく食べられます。

とうもろこし

夏野菜の定番であるとうもろこしはバーベキューで定番の野菜です。
切って焼くだけでバーベキューに使える手軽さが嬉しいですね。

とうもろこしには、ビタミンBやカリウム・マグネシウムなどのミネラルが多く含まれており、熱中症予防に効果も期待できます。

ピーマン

ビタミンたっぷりなピーマン。
積極的に子どもに食べさせたい野菜ですが、苦手な子が多い野菜のひとつです。
焼きそばに加えるなど、調理方法を工夫してみましょう。

LINE@では「らでぃっしゅポケット」の人気記事をお知らせしています。
友だち追加
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

あわせて読みたい