果汁100%とは?濃縮果汁とは?果汁100%ジュースについて

果汁100%とは?濃縮果汁とは?果汁100%ジュースについて<

ジュースは搾ってしまえばわからない?

混ぜてしまえばわからない?

いえいえ、きちんとわかります!

おいしい野菜や果物が持つ香りや味は、ジュースになってもはっきりと。

そもそも「ジュース」ってなんだろう?

一言で「ジュース」と言っても原料、つくり方、含まれる成分などで分ければ、実に多くの種類のジュース(ドリンク)が存在します。
らでぃっしゅぼーやが取り組む「素材に正直な」ジュースは、素材も、製法も、とことんシンプルそのもの。
季節の野菜や果物を食べる楽しみや喜びをジュースでも表現したいと思っています。 

「果汁100%」にも種類がある

スーパーなどで清涼飲料水の棚を見ていると、圧倒されるほどの種類があります。

「ジュース」は果汁や野菜汁100%の飲料を指しますが、100%と表記されているのに、「ビタミンC」や「酸味料」、「香料」などが表示されている場合もあります。「濃縮果汁(還元)」という表示も気になるところです。 

濃縮果汁ってどんなもの?

「濃縮果汁」は原料の野菜や果物を煮詰めてピューレ状にしたもの。さらに原料の劣化・変色などをカバーするための添加物が加えられていることもあります。それを充填前に100%の濃度に還元して、さらに加熱殺菌を施したものも「果汁100%ジュース」なのです。フレッシュなイメージのある100%ジュースも、遡っていくと、実はよく見えない部分がたくさんあることがわかります。


「搾る・殺菌する・充填する」工程はこれだけ

一方、果汁100%ジュースには「ストレート果汁」と呼ばれるものがあります。これがらでぃっしゅぼーやでご紹介しているカートカンジュースに代表されるもの(※)。果物を煮詰めたり、糖分を加えたりしないで、搾ったままの状態でジュースにしたものです。香料、合成甘味料、酸化防止剤は使いません。

※カートカンジュースでは、果汁にした時に特有の匂いを持つにんじんをはじめ、野菜ジュースの一部原料に国産の濃縮果汁を利用しています。

ジュースの添加物は本当に必要?

変色・酸化は添加物で防ぐのではなく、窒素充填という技術で、また殺菌方法も高温で一気に殺菌するのではなく、なるべく適正な温度でゆっくりと。できる限り素材の味と香りを損なわない製法でつくられています。

年によって味が変わるジュースって?

当たり前のことですが、野菜ジュースの原料は野菜。果物ジュースの原料は果物です。農作物は生き物ですから、いつも味が一定なはずはありません。糖分も香料も加えていないジュースは、よく会員さまから「去年と少し味と色が違いますね!」というお声をいただくことがあります。これは年によって変化する作物に忠実だからこその結果。味や色が均一ではないということは、人工的な調整を加えていないことの何よりの証明なのです。

 

果汁・野菜汁の味が楽しめる!

らでぃっしゅぼーやのカートカンジュースと缶ジュースはこちら

 


らでぃっしゅぼーやでは、こだわりの安心な食材を多数ご用意しております。


<らでぃっしゅぼーやのこだわり>
・有機・低農薬野菜と無添加食品をお届け
・独自の生産基準で安全とおいしさを追及
・年間取り扱い商品約11,000品目の中から選べる

是非ためしてみてくださいね。

おためしセットの詳細はこちら


 

らでぃっしゅポケットでは生活を便利にする情報をお届けします。

次回もお楽しみに。

LINE@では「らでぃっしゅポケット」の人気記事をお知らせしています。
友だち追加
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

あわせて読みたい