これが料理人のアイディア。役立つ野菜調理の知恵袋4選

これが料理人のアイディア。役立つ野菜調理の知恵袋4選<

料理上手な人は、材料を工夫ひとつで様々な料理に取り入れています。


日々の食卓がアイディアひとつでいつもと違う料理で彩られる、料理上手が取り入れる、野菜の実践的な料理の知恵袋をご紹介します。

 


 

茹でない!まるごといただくとうもろこしの素揚げ

とうもろこし写真

とうもろこしの皮とひげ根をすべて取り、横半分に切ってから縦4分の1に切ったものを180度の油で1分ほど揚げます。熱いうちに塩をふっていただきます。香ばしい味がやみつきに。

 

モロヘイヤの美味しい食べ方は「さっと火を通して煮物にプラス」

モロヘイヤ写真 

 

生揚げや油揚げを野菜と一緒に煮物にした時、最後にモ口ヘイヤの葉を入れてさっと火を通します。その他、すき焼きやしゃぶしゃぶにもよく合います。火を通しすぎないことがポイント。

 

大葉は切らずに冷凍保存すると便利です

大葉写真 

 

切らずにそのまま冷凍して、使うときに手でもむと納豆などの薬味に重宝します。冷蔵保存よりも長く保存でき、いつでも使うことができます。ぜひ、お試しください。

 

かぼちゃの甘みが苦手な方は「めんつゆで煮る」

かぼちゃ写真

 

めんつゆを水で希釈してかぼちゃを煮ます。煮えたものを、マヨネーズで和えてサラダに。醤油のほどよい塩味とマヨネーズの酸味が、かぼちゃの甘さを抑えます。

 


 

いかがでしたでしょうか。

らでぃっしゅポケットでは料理の工夫・アイディアで毎日の食卓をおいしく彩ります。

「こんなアイディアもあるよ!」というご意見、お待ちしています。

 

LINE@では「らでぃっしゅポケット」の人気記事をお知らせしています。
友だち追加
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

あわせて読みたい